フリーローンとは、カードローンやキャッシングに代表される、個人向けで用途が自由な無担保融資の総称です。フリーローンを行っている会社は、銀行、クレジット会社、消費者金融があります。

その中でも銀行のフリーローンには特徴があり、金利が低く設定されていて利用限度額が大きい代わりに、審査が厳しいというものです。

フリーローンの審査基準は公開されていないので、利用してもいいと考えているなら、申し込んでみないと結果は分かりませんので、審査以外の要素で銀行フリーローンは比較した方がよいでしょう。


そんな銀行フリーローンでおすすめのものはこちらです! どれもネットから申し込めて来店不要です。

100万円以上の高額融資におすすめ!

大人のカードローン!30~50代の方におすすめ!
  • 最短即日審査が可能!
  • 業界最低金利 1.7%~17.8%
  • 融資限度額は余裕の最高800万円!
  • 提携ATMの手数料が全時間帯で無料!(※1)
※1 提携ATMは、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行、セブン銀行、ローソンATM、イオン銀行、西日本シティ銀行、Enet です(2017年5月末現在)。
学生・主婦・パートアルバイト向けではありません。
ダントツの低金利0.99%〜14.79%
  • ダントツの低金利 0.99%〜14.79%
  • 融資限度額 最高1200万円なので、用途も広がります。
  • 借入時のATM手数料がいつでも無料!(※1)
  • 利用明細の郵送なしでプライバシーも安心
※1 イオン銀行、セブン銀行、イーネット、ローソンATM
安心の銀行カードローンで低金利!
  • 融資限度額 最高800万円
  • 金利が低め 3.8% ~ 13.8%
  • 最短即日審査が可能(※1)
  • 月々1,000円からの返済
  • 全国のイオン、提携ATMでも使える
※1 原則14時までの申込は即日回答。

楽天銀行スーパーローン

最短即日融資可能!限度額最高800万!
  • 融資限度額最大 800万円
  • 金利 1.9%〜14.5%
  • 楽天スーパーポイントも貰える!
  • 最短即日融資も可能(※1)
  • 月々2,000円からの返済(※2)
  • 全国のコンビニATMが利用可

※1 受付時間・審査状況により、当日の融資ができない場合もあります。
※2 借入残高 10万円以下の場合。

フリーローンと言えば、かつてはキャッシングか、有担保の不動産担保ローンぐらいしかありませんでした。キャッシングを提供しているのも消費者金融かクレジットカードのキャッシング枠利用というのがメインでした。

そのうち、一部の銀行が消費者金融と組んで個人向けの用途自由なカードローンサービスを始めました。CMなど表に出ているのが銀行などで、少なくとも消費者金融ではありませんでした。そのためか、ここ10年間ほどでカードローンの地位は上がり、コンビニATMなどで普通に利用する人が急増しました。

かつてのキャッシングとの大きな違いが、今のカードローンは生活困窮者の駆け込み寺ではなく、比較的収入が多い人の余裕資金源となっていることです。

特に銀行フリーローンは数百万もの利用限度額が設定されているものも少なくないため、年収1~2千万円もある人を対象としており、利用実態も概ね想定通りとなっています。
高収入者は、自分自身を厳しく律してコントロールするすべを持っていることが多く、社会的地位も高いので、ローンが焦げ付いたりすれば失うものが大きいという特徴があります。つまり、返済リスクが低いのです。銀行の狙いは的中し、フリーローンもすっかり社会に溶け込んでいます。

銀行としても、弱かったリテール部門の強化が出来ますし、富裕層の財布を取り込むことにも成功した格好となっています。何より、これまでキャッシングなど必要としていなかった層を顧客として取り込めた事は、銀行にとって最も大きかったのではないでしょうか。

今頃になって銀行がキャッシングに参入してきたのは、金利低下が理由です。金利が低下するということは、借り手がいないということです。個人はこれまで相手にしていなかったとも言えますが、そんなことを言っていられなくなったわけです。

このページの先頭へ